セミコンポータル
半導体・FPD・液晶・製造装置・材料・設計のポータルサイト

10月に最もよく読まれた記事は東芝のシステムLSI撤退

|

2020年10月に最もよく読まれた記事は、「東芝、システムLSIから撤退、早期退職募集へ」であった。この記事では東芝の経営陣が昨年、東芝D&S社のリストラはこれで終わり、と言っていたのとは対照的に、再びリストラして実質的にシステム部門を解消しようとしたことを伝えた。

第2位の「SK HynixがIntelの大連工場を含むNANDフラッシュ事業を90億ドルで買収」は、IntelがNANDフラッシュの工場をSK Hynixに売却することを伝えた記事である。Intelが開発を進めていた3D-Xpointメモリは手放さない。すなわちNANDフラッシュがもはやコモディティになったとIntelは認識したのである。

第3位の「追いつめられた中国ファーウェイはスマホ70%減!!〜SMICも厳しい状況に」はブロガーの泉谷渉氏の記事で、米中貿易戦争の一環としてファーウェイ(華為科技)がもはやスマホを作れなくなり、SMICへも半導体製造装置への輸出管理を厳しくすることを伝えている。

第4位の「キオクシア上場やソニー売上にも影響が及んできた米国の対中半導体輸出規制」もブロガーの服部毅氏が、米中貿易戦争の結果、日本企業にも影響を及ぼすことを述べた記事である。

第5位の「爆裂成長を続けるTSMCは2nmの新工場建設へ!!〜新竹に2兆円投資」も泉谷氏の記事で、TSMCが今後も2nmまでは生産し続けることを述べたもの。

月別アーカイブ

セミコンポータルはこんなサービスを提供します