セミコンポータル
半導体・FPD・液晶・製造装置・材料・設計のポータルサイト

5月によく読まれた記事は最近の半導体世界ランキング

|

2015年5月に最もよく読まれた記事は、「直近の世界半導体上位20社ランキング、大変化の予兆」であった。これは、最も新しい半導体の世界ランキングであり、米アリゾナ州の市場調査会社IC Insightsが2015年の第1四半期の各社売り上げについて発表したもの。

第2位も「2015年の世界半導体ランキング予想、日本のトップテン圏内は1社に」と題した半導体の世界ランキングだが、今年M&Aが多発していることから半導体のランキングに大きな変動がありそうだという見込みについて調査会社のレポートを紹介した。

第3位の「世界のアナログ半導体ランキング、トップTIがさらに伸ばす」では、アナログ・ミクストシグナル半導体メーカーだけのランキングを表したもの。この種の分野別のランキングは公表されることが少ないため、小まめに拾った。

第4位の「AppliedとTELの統合計画ご破算を分析」は、姉妹メディアであるSemiconductor Engineeringウェブに掲載された記事を翻訳したもの。Applied Materialsと東京エレクトロンが進めていた合併会社が米国で認められなかったために解消に踏み切った様子を描いた。

第5位の「ASMLのEUV量産機、いよいよ始動へ」は、ASMLの決算発表に合わせて述べたEUVリソグラフィ装置の現状について解説した。なかなか立ち上がらなかったEUVリソグラフィがようやく生産現場に入るレベルに達したことを述べている。日本勢はEUV開発を諦めたことと対照的である。

月別アーカイブ

セミコンポータルはこんなサービスを提供します