セミコンポータル
半導体・FPD・液晶・製造装置・材料・設計のポータルサイト

4月に最もよく読まれた記事はTEL東会長の統合の意義

|

2015年4月1〜30日で最もよく読まれた記事は、「東京エレクトロンの東会長、統合の意義を語る」であった。これは、フラットパネルの展示会ファインテックジャパンでの同氏の講演をもとに記事を起こしたもの。残念ながら破談になったが、Applied Materialsとの統合に向けて東会長の熱意が感じられた。

第2位の「東芝、ついに3D-NANDフラッシュを製品化、BiCSを採用」は、3月に引き続きアクセスが多かった。

第3位「2015年の世界半導体ランキング予想、日本のトップテン圏内は1社に」は今年、NXPとFreecaleとの合併によって、現在10位のルネサスを超える売り上げになることは確実だろう。そうなるとトップ10に入る日本勢は東芝のみになる。

第4位「2014年クルマ用半導体ランキングから2015年の順位を展望する」は、自動車用半導体市場のランキングを示したものだが、やはり、NXPとFreescaleとの合併によって、クルマ用半導体でも、この新合併グループがトップに立ちそうだ。

第5位「SiCに加えGaNも手に入れ、パワー半導体の地位を固めるInfineon」は、Infineonの日本法人、インフィニオンテクノロジーズジャパンの森康明社長にビデオインタビューを行ったもの。

月別アーカイブ

セミコンポータルはこんなサービスを提供します