セミコンポータル
半導体・FPD・液晶・製造装置・材料・設計のポータルサイト

2010年4月

|
先週は、ルネサステクノロジとNECエレクトロニクスが合併した「ルネサスエレクトロニクス」が、予定通り4月1日に発足した。昨年、合併が決まった時の両社の『足し算』では世界第3位の規模になるはずだったが、3月17日に市場調査会社のアイサプライが発表した『足し算』では95億3700万ドルの第5位に落ちてしまっている。 [→続きを読む]
ちょうど桜満開とタイミングが重なった今年の東京地方の4月のスタートである。半導体・デバイス、エレクトロニクス業界関係も、会社統合、新分野の新製品発売など、新しい挑戦、開拓の始まりの空気に満ちている。昨年後半からの予想以上の市場の盛り返しぶりが各地、各所から引き続き伝えられてきており、それぞれの実効的な満開にぜひともつながるよう祈る思いである。 [→続きを読む]
2010年3月にもっともよく読まれた記事は、泉谷渉の視点「半導体産業は9月にも大パニックの恐れ〜製造装置が全く足りないという懸念」であった。これは、半導体産業が急速に回復してきてから、製造装置の発注を始めている企業が多いため、製造装置がいまは足りない状況を述べたもの。 [→続きを読む]

月別アーカイブ