セミコンポータル
半導体・FPD・液晶・製造装置・材料・設計のポータルサイト
セミコンポータル

7月に最もよく読まれた記事はソフトバンクによるARM買収

|

2016年7月に最もよく読まれた記事は、「ソフトバンクがARMを買収するインパクト」であった。通信オペレータのソフトバンクがIPベンダーのARMを買収するというニュースを解説した。

第2位の「東芝、NANDフラッシュの微細化にナノインプリント」は6月に続いて読まれた記事。

第3位の「DRAMの単価はNANDフラッシュにつられ、底を打ったか」は、NANDフラッシュの単価が上昇し始めたが、DRAMはまだ上昇には至っていないものの下げ止まった感があった。実際には、DRAMの在庫調整は終わっていないようだ。

第4位の「Infineon、SiC戦略転換、MOSFETで低コスト化狙う」は、これまでSiCトランジスタの開発においてInfineonはJFETを選択してきた。しかしSiCのJFETはノーマリオン動作であるため、ゲート回路に工夫が必要だった。このためコストが下がらなかった。

第5位の「IoT革命は日本に追い風、一方中国の巨大投資は需要を無視?」は、IoTデバイスが日本に向いたデバイスであることを泉谷渉氏が述べた記事で、中国の最近の投資についても触れている。

月別アーカイブ

セミコンポータルはこんなサービスを提供します
Copyright(C)2001-2021 Semiconductor Portal Inc., All Rights Reserved.