セミコンポータル
半導体・FPD・液晶・製造装置・材料・設計のポータルサイト
セミコンポータル

特集コロナ戦争(13):コロナ後の世界を生きる指針の紹介

|

新型コロナウィルスに関する報道はかなり減ってきた。これまでの間にさまざまなことがわかってきたからである。以前と同じ様式ではまたコロナが拡大してしまうため、マスクや物理的に人と離れるなどの対策をとることを前提で仕事に取り組む。また半導体・ITは特需ともいえるほどクラウド需要が高い。最新の動きを紹介する。(セミコンポータル編集室)

抄訳:西田 高

  • <地域> 米国
  • <発表年月日> 25/6/2020
  • <発表機関> SEMI
  • <発表 原タイトル> How the Semiconductor Industry Can Emerge Stronger After the COVID-19 Crisis
  • <発表タイトル和訳> COVID-19後に半導体産業はいかにして力強く立ち上がれるか
  • <概要和訳>
    新しい日常の中で長期戦略を見直し始めた半導体企業がより強くなって来ている。
    コロナウィルスが流行し始めたこの数カ月、半導体企業は従業員を守り、サプライチェーンを確保し、他の差し迫った課題に対応してきた。依然状況は深刻で、多くの政府は物理的距離を保つ要請を課したままであり、半導体のリーダーはパンデミックが終息し次の新しい日常が始まる時を見通し始めている。この変化に備えて彼等はその事業モデルを再検討し改革する戦略について考えている - マッキンゼーがコロナウィルスに対応するための枠組みの中で2つの活動を記述している。
  • <地域> 欧州
  • <発表年月日> 22/6/2020
  • <発表機関> Karlsruhe Institute of Technology
  • <発表 原タイトル> COVID-READY helps hotels during and after the pandemic: KIT Spin-off offers software and certification for hygiene and protective measures
  • <発表タイトル和訳> KITのスピンオフ企業が清浄化と防御手段用のソフトウェアと認証法を提供
  • <概要和訳>
    コロナウィルスによる封鎖の後、ホテルが営業を再開し、関係者は宿泊客や従業員を護るために可能な多くのことを考える必要がある。カールスルーエ工科大学からのスピンオフであるHotel Resilient社はその無料の"COVID-READY"の提供で世界中のホテルを支援する。これには消毒と保護の基準と自己評価ソフトウェア、オンライン研修モジュール、そして認証の可能性を含んでいる。6月中旬にHotel ResilientのCOVID-READYプログラムはタイ、プーケットの75軒のホテルとの協力を開始した。
  • <地域> 欧州
  • <発表年月日> 22/6/2020
  • <発表機関> Institute of Photonic Sciences
  • <発表 原タイトル> Scientists support the use of ultraviolet light to reduce SARS-CoV-2 transmission indoors
  • <発表タイトル和訳> 室内でのSARS-CoV-2の感染を抑えるための紫外光利用を支援
  • <概要和訳>
    このソリューションは、事務所や学校、医療機関、公共交通といった作業環境での感染を防ぐため、素早く拡張可能、しかも手頃な価格で実現できるという要求に合致する。
    SARS-CoV-2の流行は途方もない難題を課した。つまり、手頃な価格で大量生産でき、すぐに使える対策として世界中ですぐに行動に移せなければならないという難題だった。室内空間での感染の可能性を大幅に削減し、事務所で勤務し、登校し、娯楽イベントに参加といった従来の生活に戻れるようにするためであった。
    さまざまな研究から、ウィルスの伝染は2つの主な経路を辿ることがわかった。一つは、ウィルスは感染している人から吐き出された空気中の液滴を健康な人が吸引して感染すること。二つ目は、ウィルスは呼気あるいは手で触れたことで表面に付着すること、である。今、いくつかの対策がこの病気の伝染を防ぐために採用されている。よく利用されているのはマスクの装着であり、加えて正しく装着されれば非常に効果的であるその他の物理的遮蔽である。しかしこれは住民の遵守次第である。
  • <地域> 中国
  • <発表年月日> 23/6/2020
  • <発表機関> State Council
  • <発表 原タイトル> China urges TCM medical institutions to step up COVID-19 prevention, control
  • <発表タイトル和訳> 伝統中国医学機関にCOVID-19の予防と制御を要請
  • <概要和訳>
    中国は伝統中国医学を専門とする医療機関にCOVID-19感染拡大の予防と制御の対策をさらに強化することを要請する通知を発行した。これは北京でのCOVID-19クラスタ発生と、北京に関連した他の省レベルの地域での感染報告後に行われた。
    この中国伝統医薬管理局からの通知によると、中国伝統医学医療機関は確実に防護必需品を集積し、発熱外来患者のDNA/RNA試験を実行する必要がある。
  • <地域> 台湾
  • <発表年月日> 22/6/2020
  • <発表機関> TrendForce
  • <発表 原タイトル> 3Q20 Server Orders to Face Adjustments in Light of Relatively High Server Barebones Inventory, Says TrendForce
  • <発表タイトル和訳> 3Q20のサーバー受注は増えても出荷が追いつかない状況に
  • <概要和訳>
    TrendForceのDRAMeXchange部門の最新調査によると、2020年Q2におけるサーバー需要が増加した。COVID-19パンデミックによるサプライチェーンの断絶が少しずつ回復してきたことによる。ODMのサーバー注文は20年Q2に対四半期比で20%増加した。海外のサーバー組み立て生産ラインが再開したところが出てきたものの、まだ予想よりも少ない。全サーバー出荷台数が制限されているともいえる。TrendForceは、2020年Q2におけるサーバー出荷台数は前四半期比9%程度と見積もっている。

月別アーカイブ

セミコンポータルはこんなサービスを提供します
Copyright(C)2001-2021 Semiconductor Portal Inc., All Rights Reserved.