セミコンポータル
半導体・FPD・液晶・製造装置・材料・設計のポータルサイト
セミコンポータル

「装置の注文が増えてきた」〜セミコンジャパン 2015 特別インタビュー

|

東 哲郎氏、東京エレクトロン代表取締役会長兼社長兼CEO(当時;現在は取締役相談役)

先端プロセス向けの製造装置を主力にしつつも、近年200mmウェーハの見直しにも力を入れてきた東京エレクトロン。SEMICON Japan2015会場にて、同社代表取締役会長兼社長兼CEO(当時)の東氏に沿いの背景や2016年の見通しについて聞いた。(動画あり)

東京エレクトロンは2014年度、200mmウェーハ関連の中古・新型の製造装置と部品交換・保守サービスなどで1700億円も売り上げた。IoT(Internet of Things)時代を迎え、同社の考える製造装置戦略と2016年の傾向を探る。(撮影は2015年12月)


インタビュー 一覧(敬称略)

(2016/01/21)

月別アーカイブ

Copyright(C)2001-2019 Semiconductor Portal Inc., All Rights Reserved.